新宝珠幼稚園

園からのお知らせ

「給食費、どうして全額返して貰えないの?」

兄姉の小学校は集金されていないのに…。疑問に思われている方も多いようです。
具体的な金額が出るのは、6月以降の保育がスムーズにスタートし、継続出来るのか、見通しが立ってからとなりますので、現状園としても気がかりではありますが、モヤモヤする保護者のみなさまに、できる範囲でご説明します。
「公立の小学校」と「私立のこども園」の違いがあります。
小学校は給食を委託業者に依頼しており、廃棄代、人件費等今回発生していない、のだと推測されます。
発生した場合には、税金で賄われるものと思われます。
認定を受けているこども園は自園調理を行っております。
小学校では、まだ給食が始まっておらず、食材のキャンセルが可能だったと思われますが、園では、4月1日2日3日6日7日8日9日10日は、給食を提供しており、2号3号の園児さんに向けては、新型コロナウイルス感染による、「休園届」を提出していただき、食品ロスを避けるため、給食の提供数を把握しようとしていたところでした。また、若干ですが、1号園児の14日からの給食開始に向けても準備を進めていましたので、廃棄代等の費用が発生しています。
緊急事態宣言中も自粛しつつ、4月中の食材処分や冷蔵庫冷凍庫の管理、給食室の清掃等作業等を行ってきました。保育と給食等の再開に向けての準備も含め、これらの諸経費を負担する形になります。
そして、5月は、極力返金出来るよう、保護者のみなさまには弁当持参でご協力いただきました。
園では、年でかかる給食費を平均して、毎月同額になるように金額を設定しています。例えば、いただいている給食費では、足りていない月も余っている月もあります。
これらのことを踏まえた上で、年間の給食運営も考えないといけません。
園では極力、全額返金出来るよう熟慮しますが、上記について、ご理解いただけると幸いです。
全園児の入金が確認できてからの返金作業となりますので、入金がまだの方は、よろしくお願いいたします。
(夏休み期間の変更、第2波第3波がどうなるかによって、再度お願いすることも含め、ご理解ください。)

また、3号園児(1、2歳)の保育料の返金対応については、堺市と園が利用日数等を把握した上で、堺市から通知が保護者に向けてありますので、もうしばらくお待ちください。

  • 園の概要
  • 募集要項
  • 教育方針
  • 施設案内
  • 園児の一日
  • 年間行事予定
  • 課内授業
  • 課外教室
  • バスルート
教職員募集
  • Q&A
  • アレルギー対策